医針盤について

医針盤について

株式会社医針盤は、生活者が検体検査の結果や健康データを自身で把握し、健康維持のために利活用できるプラットフォームの開発と運営、および医療/在宅向けヘルスケアICTサービスの開発を担うH.U.グループホールディングス株式会社の新会社として2020年6月5日に設立しました。
わが国においては超高齢社会の到来と医療費の増加が重要な社会課題となっており、地域医療や予防医療の一層の充実が求められております。このような中、H.U.グループホールディングスはセルフメディケーション・健保ビジネスおよび在宅ケア等を新規育成事業と位置づけ、積極的に展開していきます。
これを受け、医針盤の事業の第1弾として、「ウィズウェルネスTM」サイト(アプリ)を開発し、企業の従業員を対象とした健診サポート及び健保組合員向けの健康管理サービス強化のためのツールとして活用していきます。また、併せて診療所向け業務支援SaaS(Software as a Service)「医'sアシスト」を開発し、これを医師の指導の下でウィズウェルネスに連携させることで、医療の場における検査結果のさらなる活用をサポートしていきます。将来的には、地域医療および在宅医療の場において、多職種間のさらなる連携や医療業務の効率化を支援するためのヘルスケア ICT ツールを開発していきます。
これらの施策を通じて、あらゆる世代の生活者に最適なヘルスケアをお届けするとともに、医療/在宅の現場をサポートし、これにより医療の質の向上と人々の健康増進に寄与していきます。

会社概要

会社名 株式会社医針盤
本店所在地 東京都新宿区西新宿2-1-1(新宿三井ビルディング8F)
代表取締役 長谷川 正 (H.U.グループホールディングス株式会社 執行役)
設立 2020年6月5日
事業内容 ◆健康・医療情報に関する情報システムの設計、開発運用
◆健康・医療情報の収集、結合、分析および利活用

社名の由来

「医療を中心とした健康増進の新たなかたちを示す“羅針盤”でありたい」との想いを込めています。

アクセスマップ